老舗ホテルリニューアル見学   

昨年リニューアルした老舗のホテルに行ってきました。

日光ではおなじみの 金谷ホテル。
こちらは鬼怒川金谷。

30代の若い社長に変わったということで
新しい感性と、老舗ホテルの伝統がどのように融合されているのか楽しみにしてきました。

客室のしつらえは変わりませんが、
広い和室に廊下を挟んでベッドルームがあるという贅沢な造りがゆったりとしていい感じ。

家具は全般変更になっています。

アッシュ材の無垢でつくられたチェアなど、シンプルだけれど厳選された家具ですね。

c0240045_22545926.jpg

c0240045_22553874.jpg



客室では日本茶のセルフサービスのみで、ソフトドリンクはラウンジでフリーでいただけます。
これも贅沢。。。
c0240045_22573966.jpg


テラスは一新。

ビオトープにはトンボがたくさん
c0240045_2258388.jpg



お食事は?

見た目にも美しいセッティング。

金谷ベーカリーのパンとともに、地場野菜のサラダ。


c0240045_22582259.jpg



こちらは浴室の天井と梁の納まりです。
檜で丁寧に組まれています。ここは昔とおなじ。。。

c0240045_22533010.jpg



他にも露天風呂の浴槽が御影のくりぬきになっていました。

浴槽に継ぎ目がないのでどこに触れてもやわらかいのです。

これはかなりな贅沢です。

レストランの木工もかなりな凝り方。
オーナーがかなり建築に造詣が深いのだなと感じさせる造りになっていました。

けして華美ではないけれど手に触れるものには手を抜かない。




鬼怒川自体はけしてにぎやかな観光地ではありませんが ほとんどホテルから出ることなく心も体もゆったりさせていただきました。
[PR]

by Alicedevant | 2012-09-03 23:07 | 旅行

<< 講習会に参加しました。その1 山梨にいってきました >>